HOME  > コンテンツ  > 社会保険労務士事務所の開業で重要なことは何か?10のポイント  > 自分に合った方法で税理士など他士業との交流機会を検討する。

自分に合った方法で税理士など他士業との交流機会を検討する

社会保険労務士がどこで他士業と知り合いになるか。

社会保険労務士にとって紹介は今後も最重要、紹介される時に脱落しないようにするの項でご説明させていただいたように今後も紹介が最も効率的な顧客獲得方法です。

どこで他士業に出会うかについては様々な方法がございます。

インターネットが得意ということであればFacebook(フェイスブック)などのSNSに力を入れてみるのもいいでしょうし、異業種交流会という手もございます。異業種交流会はUS系で士業の方の参加が多いものもございます。

地元密着の戦略から考えていきますと、士業系の集まりではないですが、地元コミュニティの活動を通じてお知り合いを増やしていくのもよいでしょう。

大切なのは、ご自分に合った方法を熟慮して、長期に渡る活動をできる方法を選択することです。この手の活動は分散して少しずつ参加、みたいなことでは効果がでませんので、集中してどこかに参加するのがよろしいでしょう。

  • 社労士事務所の開業で重要なことは何か?
  • 士業のホームページ制作。キャンペーン開催中!!
  • 士業HPプラン品質向上。ご希望の場合、当社ポータルサイト(できるホームページ)へ無料掲載できるようになりました。掲載サイトはこちら
  • 驚きのコストパフォーマンス!理由はこちら

社労士 独立・開業相談室 無料相談

当社に依頼いただくメリット

  • 士業専門の強み
  • 実績多数
  • 自分で更新
  • 格安維持費
  • 初期SEO対策費込
  • マーケティング関連は広く対応

全国対応フリーダイヤル:0120-0955-156(平日・土日・祝日 9:00〜21:00)

ご予約いただければ土日祝日・夜間も面談対応いたします。

面接時間:月曜〜日曜10:30〜21:00(事前に要予約)

予約フォーム

プリンタ用画面
前
写真にはこだわる、出来れば口角を上げる(ホームページ・名刺・事務所案内)。
カテゴリートップ
社会保険労務士事務所の開業で重要なことは何か?10のポイント