HOME  > コンテンツ  > 社会保険労務士事務所の開業で重要なことは何か?10のポイント  > 写真にはこだわる、出来れば口角を上げる(ホームページ・名刺・事務所案内)。

写真にもこだわりを。出来れば口角は上げる(ホームページ・名刺・事務所案内)

写真、重要ですよね。ホームページは特にお会いする前に見られるものですので、お客様にとっては大きな判断材料です。相談を受け付けるようなホームページでは、写真の善し悪しで相談数が変わってきます。

よく弁護士の方にアドバイスするのは怖いと感じさせる写真はやめてくださいということです。顧客開拓をしようとしてホームページを立ち上げるのに写真で距離を作ってしまうのであれば本末転倒です。

出来れば笑顔で撮影して下さい。笑顔ほど相手との距離感を縮めるものはありません。本来、照明の問題がありますので写真館で撮影して欲しいのですが、笑顔で写るのが苦手だという方は近い関係の方に大量に撮っていただければ、中には使える写真があるかと思いますのでやってみてください。それでもうまくいかないとか、自分らしくないという場合は口角を上げて撮影してみてください。口角が上がっているだけでもやわらかい印象になります。

  • 社労士事務所の開業で重要なことは何か?
  • 士業のホームページ制作。キャンペーン開催中!!
  • 士業HPプラン品質向上。ご希望の場合、当社ポータルサイト(できるホームページ)へ無料掲載できるようになりました。掲載サイトはこちら
  • 驚きのコストパフォーマンス!理由はこちら

社労士 独立・開業相談室 無料相談

当社に依頼いただくメリット

  • 士業専門の強み
  • 実績多数
  • 自分で更新
  • 格安維持費
  • 初期SEO対策費込
  • マーケティング関連は広く対応

全国対応フリーダイヤル:0120-0955-156(平日・土日・祝日 9:00〜21:00)

ご予約いただければ土日祝日・夜間も面談対応いたします。

面接時間:月曜〜日曜10:30〜21:00(事前に要予約)

予約フォーム

プリンタ用画面
前
プロフィールは経歴を中心にできるだけ詳しく書く(ホームページ・名刺・事務所案内)。
カテゴリートップ
社会保険労務士事務所の開業で重要なことは何か?10のポイント
次
自分に合った方法で税理士など他士業との交流機会を検討する。