HOME  > コンテンツ  > 社会保険労務士事務所の開業で重要なことは何か?10のポイント  > 差別化・強みづくりへ向けて、専門分野または対応業種を1つは打ち出す(ホームページ)。

差別化・強みづくりへ向けて専門分野または対応業種を 1 つは打ち出す(ホームページ)

平均的には今後も社会保険労務士事務所の顧問料の価格は下がっていきます。

開業時ですので特に専門分野や特別な対応業種はないと思われるかもしれませんが、自分の経歴やこれから貢献したい分野から将来に向けて強みを作っていくことは非常に重要です。すぐには芽が出ないかもしれませんが、このことを考えて動いている方と何も考えていない方とでは中期的に大きな差が出てきます。

専門分野または対応業種を決める上で重要なのは、ホームページに○○○業対応、○○○に強いということを掲載して、問い合わせが来た時の面談で、相手が納得できるような返答をできるか、ということです。場合によっては電話である程度の事を話さないといけない場合もあります。

過去に自分が関わってきたことや、理念と結び付くような社会保険労務士として○○○での社会貢献等強く思っていることであればある程度の回答が可能かもしれませんので、じっくり考えて決めてください。一度掲載してしまうと中々変えにくいとお考えの方も多いかもしれませんが、駄目だと思ったら変えればいいだけのことですので、あまりナーバスにならなくても大丈夫です。

  • 社労士事務所の開業で重要なことは何か?
  • 士業のホームページ制作。キャンペーン開催中!!
  • 士業HPプラン品質向上。ご希望の場合、当社ポータルサイト(できるホームページ)へ無料掲載できるようになりました。掲載サイトはこちら
  • 驚きのコストパフォーマンス!理由はこちら

社労士 独立・開業相談室 無料相談

当社に依頼いただくメリット

  • 士業専門の強み
  • 実績多数
  • 自分で更新
  • 格安維持費
  • 初期SEO対策費込
  • マーケティング関連は広く対応

全国対応フリーダイヤル:0120-0955-156(平日・土日・祝日 9:00〜21:00)

ご予約いただければ土日祝日・夜間も面談対応いたします。

面接時間:月曜〜日曜10:30〜21:00(事前に要予約)

予約フォーム

プリンタ用画面
前
事務所理念をしっかり打ち出す(ホームページ・名刺・事務所案内)。
カテゴリートップ
社会保険労務士事務所の開業で重要なことは何か?10のポイント
次
きちんとしている社会保険労務士事務所と感じていただけるイメージ戦略1(封筒・ホームページ・名刺)。